エオシン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エオシンY
識別情報
CAS登録番号 17372-87-1 チェック
PubChem 27020
MeSH Eosine+Yellowish-(YS)
特性
化学式 C20H8Br4O5
モル質量 647.89052
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。
エオシンB
識別情報
CAS登録番号 548-24-3
PubChem 452704
MeSH Eosine+I+Bluish
特性
化学式 C20H8Br2N2O9
モル質量 580.09352
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

エオシン: Eosin)は、フルオレセインを臭素化してできる赤い蛍光色素。エオジンとも表記される。

顕微鏡検査の際に細胞質膠原線維筋線維染色に用いられる。このエオシンに染まりやすい組織をエオシン好性と呼ぶ。エオシンYとエオシンBの2つの誘導体がある。

関連項目[編集]