ガルア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ガルア
Garoua
ガルアの市場
ガルアの市場
位置
ガルアの位置(カメルーン内)
ガルア
ガルア
ガルア (カメルーン)
ガルアの位置(アフリカ内)
ガルア
ガルア
ガルア (アフリカ)
座標 : 北緯9度18分 東経13度24分 / 北緯9.300度 東経13.400度 / 9.300; 13.400
行政
カメルーンの旗 カメルーン
  北部州
 県 Bénoué
 市 ガルア
地理
面積  
  市域 ? km2
標高 249 m
人口
人口 (2009年現在)
  市域 600,000人
その他
等時帯 西アフリカ時間 (UTC+1)

ガルアGaroua)は、カメルーン北部の都市北部州の州都である。2012年の人口は29万6870人。

地理[編集]

アダマワ高地に位置する。

交通[編集]

ベヌエ川に面した重要な河港(7月~9月に利用可能)を持ち、ナイジェリアと連絡している。 また、ヌガウンデレへは道路が通じている。 空港も有り、北部の交通の要衝となっている。

空港[編集]

経済[編集]

産業としては繊維工業が盛んである。

出身地[編集]

カメルーン初代大統領アマドゥ・アヒジョの出身地である。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]