カーセンサー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

カーセンサー(Car sensor)は1984年に創刊[1]された日本中古車情報誌リクルート発行。月刊または隔週刊。サイズは創刊当初はA4判中綴じだったが、その後情報量が増えてB5判の無線綴じとなった。2008年7月3日のリニューアル以降はA4判変型[2]

概要[編集]

1984年10月、それまで『中古車情報』や『別冊ホリデーオート』のような中綴じが中心だった日本の中古車情報誌に厚みのある平綴じと販売店に関わり無く統一されたフォーマットを持ち込んだ中古車情報誌。このスタイルは先に「中古車情報通信」という名で創刊していた『Goo』等にも踏襲された。

創刊当初は全国版のみだったが1980年代後半までに関東版と関西版に分割し、2009年2月現在、関東版、関西版、東海版、北海道版、東北版、茨城版、群馬版、栃木版、静岡版、北陸・甲信越版、中国版、四国版、福岡・佐賀版、大分版、長崎版、中・南九州版の16誌が発行されており、価格、発売日はそれぞれ異なる[3]

2011年1月には、オリジナルキャラクターとして「カーボくん」が登場した。

派生雑誌[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]