カナリア属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
カナリア属
Girlitz Serinus serinus.jpg
セリン Serinus serinus
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: スズメ目 Passeriformes
: アトリ科 Fringillidae
亜科 : ヒワ亜科 Carduelinae
: カナリア属 Serinus
学名
Serinus Koch, 1816[1]
和名
カナリア属[2]

カナリア属(カナリアぞく、Serinus)は、鳥綱スズメ目アトリ科に分類される属。

分類[編集]

2012年に発表されたアトリ科93種のミトコンドリアDNA・核DNAの分子系統解析から本属は旧マヒワ属(ヒワ属)Carduelisの内群に含まれる多系統群であるという解析結果が得られ、本属および本属を含まない旧マヒワ属の単系統性は支持されなかった[3]。そのため本属および旧マヒワ属を細分化し、本属の多くの構成種をCrithagra属(1属1種だったキンエリヒワも含む)に、チベットヒワSerinus thibetanusマヒワなどが含まれるSpinus属に、ハグロヒワSerinus estheraeを1種のみでChrysocorythus属に分割する説が提唱された[3]

以下の分類はClements Checklists ver. 2015・IOC World Bird List(v 7.2)、和名は山階(1986)、英名はIOC World Bird List(v 7.2)に従う[1][2]模式種セリン

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b Finches, euphonias, Gill F & D Donsker (Eds). 2017. IOC World Bird List (v 7.2). http://dx.doi.org/10.14344/IOC.ML.7.2 (Retrieved 10 May 2017)
  2. ^ a b 山階芳麿 「カナリア属」『世界鳥類和名辞典』、大学書林、1986年、732-734頁。
  3. ^ a b Dario Zuccon, Robert Prys-Jones, Pamela C. Rasmussen, Per G.P. Ericson, "The phylogenetic relationships and generic limits of finches (Fringillidae)," Molecular Phylogenetics and Evolution, Volume 62, Issue 2, 2012, Pages 581-596.

関連項目[編集]