オークランド工科大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オークランド工科大学
Auckland University of Technology (AUT)
Auckland University of Technology Tower.jpg
学校種別 国立
設立年 2000年(起源は1895年
副総長 Derek McCormack
学生数 27,141人(2010年)
位置 オークランド
キャンパス シティ、ノースショア、マヌカウ、AUTミレニアム(研修施設)
所属 ASAIHL
ウェブサイト 公式サイト

オークランド工科大学(オークランドこうかだいがく、英語: Auckland University of Technologyマオリ語: Te Wananga Aronui o Tamaki Makau Rau、略称:AUT )は 、ニュージーランド北島オークランドに所在する大学。同市内にあるオークランド大学とは別大学である。日本語では「オークランド工科技術大学」と表記されることがある。

歴史[編集]

1895年開校。開校当時はオークランド工業技術校として技術指導を中心に夜間部のみ設置された。1906年から昼間部を設置し学生数30人で開校した学校は800人を超える。1913年にセドン記念工科校へ校名変更する。

1969年にオークランド工科専門学校へ校名変更する。1989年ポリテクニックに認定されオークランド工科専門学校(AIT)へ校名変更。学士修士の学位を授与できる高等教育機関になる。

1995年に創立100周年記念式典が挙行され学生数は25,000人を超える。2000年1月1日にニュージーランド教育省より大学自治権を与えられオークランド工科大学(AUT)となる。博士課程を設置。

AITと呼ばれた歴史から、AUTと校名変更後もAITと呼ばれることもある。オークランド市内を中心に2つのキャンパスと1つの研究施設、市外に1つのキャンパスを持つ。学長は生化学者のデレック・マコーマック(オタゴ大学理学修士、2004年4月1日 - )。

学術組織[編集]

  • Faculty of Applied Humanities
  • Fuculty of Business
  • Faculty of Design and Creative Technology
  • Faculty of Health and Environmental Sciences
  • Te Ara Poutama(Faculty of Maori Development)

著名な卒業生[編集]

外部リンク[編集]