オニオンルーティング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

オニオンルーティング(Onion routing)は、米海軍調査研究所(United States Naval Research Laboratory)の出資で開発された暗号化通信方式である。

ルータを経由する度に暗号化を施すため、何重にも暗号化が施されるという特徴がある。まるで玉ねぎの皮のように暗号化と復号化が行われるため、オニオンルーティングという名称になった。

この技術を用いると国内の検閲を避けて海外のサイトにアクセスすることができるが、悪用すれば犯罪にも用いることが可能になるため、度々ニュースでも話題となる技術である。

関連項目[編集]

Tor