オグボモショ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オグボモショ
Ogbomosho
位置
オグボモショの位置の位置図
オグボモショの位置
位置
オグボモショの位置(ナイジェリア内)
オグボモショ
オグボモショ
オグボモショ (ナイジェリア)
オグボモショの位置(アフリカ内)
オグボモショ
オグボモショ
オグボモショ (アフリカ)
座標 : 北緯8度8分 東経4度15分 / 北緯8.133度 東経4.250度 / 8.133; 4.250
行政
ナイジェリアの旗 ナイジェリア
  オヨ州
 市 オグボモショ
人口
人口 (2005年現在)
  市域 861,303人
その他
等時帯 西アフリカ時間 (UTC+1)
夏時間 なし

オグボモショOgbomosho)は、ナイジェリア南西部、オヨ州の都市。人口861,303人(2005年)。州都イバダンの北88kmに位置する。

オグボモショは17世紀に、ヨルバ人の都市国家のひとつとして建設された。現在も城壁の一部が残る。現在は綿工業がさかんである。また、郊外でルベライト(ピンクトルマリン)の鉱床が1998年発見され、現在採掘が行われている。ヤムイモキャッサバタバコトウモロコシの集散地であり、それらを加工する工業も存在している。オグボモショの住民はほとんどがヨルバ人によって占められている。2021年12月、現在のソウン、オラウシ王家のHM Jimoh Oyewumi Ajagungbade IIIは、近代史上最長の統治ソウンであり、2021年12月12日に95歳で亡くなりました。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]