エームズベリーの射手

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

エームズベリーの射手(-のしゃしゅ)は2002年5月にストーンヘンジの近くで発見された、フランススイス国境辺りのアルプス地方で生まれ、ブリテン島に渡って来た青銅器時代ビーカー人の男の骨。

それまでと違い火葬され100以上の副葬品と共に円墳に葬られていた。その中には製の小さな装飾用の短剣もあった。