エレジー (2008年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エレジー
Elegy
監督 イザベル・コイシェ
脚本 ニコラス・メイヤー
製作 トム・ローゼンバーグ
ゲイリー・ルチェッシ
アンドレ・ラマル
製作総指揮 エリック・リード
出演者 ペネロペ・クルス
ベン・キングスレー
デニス・ホッパー
パトリシア・クラークソン
ピーター・サースガード
撮影 ジャン=クロード・ラリュー
編集 エイミー・ダドルストン
配給 日本の旗 ムービーアイ
公開 アメリカ合衆国の旗 2008年4月18日
日本の旗 2009年1月24日
上映時間 112分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $13,000,000
テンプレートを表示

エレジー』(原題:Elegy)は、2008年アメリカ映画フィリップ・ロスの『ダイング・アニマル』をイザベル・コイシェが映画化。

第58回ベルリン国際映画祭出品作品。

あらすじ[編集]

快楽主義を説く初老の大学教授デイヴィッドは自らのクラスで美しいコンスエラに出会う。 歳の差を越えて二人は愛し合うようになり、デイヴィッドは今までの自分の美学に反しコンスエラに夢中になっていく。
やがて彼はコンスエラの元恋人たちに嫉妬をし始める。それはエスカレートして、まだ若い彼女が他の男を見つけて自分の元から去っていくのではないかと不安に陥り…。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
コンスエラ・カスティーリョ ペネロペ・クルス 岡寛恵
デイヴィッド・ケペシュ ベン・キングズレー 池田勝
ジョージ・オハーン デニス・ホッパー 樋浦勉
キャロライン パトリシア・クラークソン 一城みゆ希
ケニー・ケペシュ医師 ピーター・サースガード 咲野俊介
エイミー・オハーン デボラ・ハリー 片貝薫

外部リンク[編集]