エルンスト・セルマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

エルンスト・セーイェシュテード・セルマー英語:Ernst Sejersted Selmer、1920年2月20日 - 2006年11月8日)は、ノルウェー数学者。主な研究分野は数論であり、アーベル多様体のセルマー群は彼にちなんで命名された。 彼の挙げた方程式3x3+4y3+5z3=0は、局所大域原理(ハッセ原理)が3次形式について成り立たない例である。[1] [2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ボレビッチ・シャハレビッチ、佐々木義雄 訳、『整数論(上)(下)』、吉岡書店、1972年
  2. ^ http://www.dnva.no/c41070/artikkel/vis.html?tid=41074 Minnetale over professor Ernst Sejersted Selmer