エリヤフ・ゴールドラット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

エリヤフ・ゴールドラット(Eliyahu Moshe Goldratt, ヘブライ語: אליהו ("אלי") משה גולדרט‎、1947年3月31日 - 2011年6月11日)は、イスラエルの物理学者。「ザ・ゴール」「ザ・ゴール2」「クリティカルチェーン英語版」など、ビジネス小説を発表し、制約条件の理論 (TOC)、クリティカルチェーンなど、ビジネスにおける新しい理論を生み出した。エリヤフとはヘブライ語で「神はヤハウェ」という意味。

2011年6月11日肺がんのため死去。

ビジネス小説執筆のきっかけ[編集]

生産スケジュールソフト「OPT (Optimized Production Technology)」を米国で販売していた彼は、OPTの基礎理論をわかりやすく世に広めるため、ビジネス小説「ザ・ゴール」を執筆した。

主な著作[編集]

著作について、日本での出版順に挙げる。

外部リンク[編集]