エアタヒチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エア タヒチ
IATA
VT
ICAO
VTA
コールサイン
AIR TAHITI
設立 1953年
ハブ空港 ファアア国際空港
保有機材数 11機
本拠地 フランス領ポリネシアタヒチ島パペーテ
代表者 ジョエル・アラン (CEO)
外部リンク 公式ウェブサイト
テンプレートを表示
エアタヒチの ATR-72 ボラボラ空港にて

エアタヒチ (Air Tahiti) は、フランス領ポリネシアタヒチを本拠地とし、タヒチ国内線を中心に運行する航空会社である。

概要[編集]

タヒチ諸島内の短距離路線のみであり、搭乗者数も多くないことから、機材はプロペラ機ターボプロップ機)で運行している。なお、座席は自由席である。

機材[編集]

エアタヒチの機材は以下の航空機で構成される(2018年6月現在)[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ The Air Tahiti fleet エアタヒチ、2018年6月24日閲覧。

外部リンク[編集]