ウスハイイロチュウヒ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウスハイイロチュウヒ
Circus macrourus.jpg
ウスハイイロチュウヒ Circus macrourus
保全状況評価
NEAR THREATENED
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 NT.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: タカ目 Falconiformes
: タカ科 Accipitridae
: チュウヒ属 Circaetus
: ウスハイイロチュウヒ
C. macrourus
学名
Circus macrourus
(Gmelin, 1770)
和名
ウスハイイロチュウヒ
英名
Pallid harrier

ウスハイイロチュウヒ薄灰色沢鵟Circus macrourus)は、鳥綱タカ目タカ科チュウヒ属に分類される鳥。

分布[編集]

アフリカ大陸ユーラシア大陸

日本では、京都府巨椋池干拓地で、観察・撮影されている[1]

Sibley分類体系での位置[編集]

シブリー・アールキスト鳥類分類
コウノトリ目 Ciconiiformes
ハヤブサ下目 Falconides
タカ小目 Accipitrida
タカ科 Accipitridae
タカ亜科 Accipitrinae

参考文献[編集]

  1. ^ 鳥くん、「話題の珍鳥出現地を訪ねる」『BIRDER』2012年11月号、58-59頁

関連項目[編集]

外部リンク[編集]