ウィンザーノット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ウィンザーノット

ウィンザーノット: Windsor knot)は、ネクタイの結び方のひとつである。ほかの結び方に比べ、結び目が大きく三角形になるのが特徴。

名前の由来は、ウィンザー公イギリスエドワード8世)が用いたからと考えられることが多いが、公本人が回想録『家族のアルバム』にて、この俗説を否定している為、詳細は不明である。

関連項目[編集]