イーター (ライフゲーム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
イーター

イーター (食べる者, eater) は、ライフゲームにおける固定物体の1つである。他の移動物体などを「食べて」しまうためこの名がつけられている。

広義にはこのような性質を持つ固定物体の総称である。狭義には最初に発見された7セルからなる物体(fish-hook ともいう)のことをさす。

狭義のイーター[編集]

狭義のイーターは、右上にある図の通り7つのセルで構成される。

生成[編集]

イーターが自然発生する確率はブロックの1000分の1程度である。これは、軽量級宇宙船マンゴーの出現率と近い。

下の図の様にグライダー2機を衝突させることにより、意図的に発生させることができる。

□□□□□□□□□
□□□□□■□□□
□□□□□■□■□
□■□□□■■□□
□□■■□□□□□
□■■□□□□□□
□□□□□□□□□

捕食[編集]

イーターに他の物体が近付くと、その物体が消滅しイーターのみが残るという現象が起こることがある。

□□□□□□□□□□
□□□□□□■□□□
□□□□□□■□■□
□□□□□□■■□□
□□□■■□□□□□
□□■□■□□□□□
□□■□□□□□□□
□■■□□□□□□□
□□□□□□□□□□

上の図のグライダーは、4単位時間後に消滅する。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■□□□■□□□□■□□■□□□□□□□□
□□□□□□■□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□□□■□□□■□□□■□□□□□□□
□□■■■■■□□□□■■■■□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□■□■□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

この2隻の宇宙船も消滅する。ただし、重量級宇宙船は全てを消しきることが出来ず、パンが残ってしまう。

他に、ブリンカーや完成直前の蜂の巣(2×3の長方形)なども食べることができる。

イーター同士を向かい合わせに配置すると、お互いがお互いを食べようとして元に戻るという動きを繰り返す。

□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■□
□□□□□□□□■□□
□□□□□□■□■□□
□□□□□□■■□□□
□□□■■□□□□□□
□□■□■□□□□□□
□□■□□□□□□□□
□■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□

これは、周期3の振動子になる。

広義のイーター[編集]

イーター2

イーター2は右の様な19セルの固定物体である。左下の部分にグライダー軽量級宇宙船などがくると、それらを消し去ってしまう。

イーター3は31セル、イーター4は40セルの固定物体である。イーター4はグライダーを食べることができない。

イーター5は下の図の様な尾付きタブブロックの組み合わせである。

□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■□
□□□□■□□□■■□
□□□■□■□□□□□
□□■□■□□□□□□
□□■□□□□□□□□
□■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□

これは、上方2方向からのグライダーを捕食できる。

ブロックも、蜂の巣を消し去るため広義のイーターと見ることができる。この性質は、グライダー銃でも利用されている。

その他[編集]

ライフゲームで、チューリングマシンなど大きな機構を作る時、データを保存するメモリとしてグライダー銃によって作られたグライダーの列が使用されることが多い。イーターは、このグライダー列が不要になったときに消去する目的で配置される。

出典[編集]