どんぐり (ライフゲーム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ライフゲームにおけるどんぐり(acorn)は、7セルからなる長寿型の一種である。

構造[編集]

どんぐりは、以下のような構造を持つ。

LifegameAcorn.png

どんぐりの変化[編集]

どんぐりは、5206世代目に633セルが生きている状態で安定し、34個のブロック・30個の蜂の巣(1個の養蜂場を含む)・41個のブリンカー (4個の信号灯を含む)・13個のグライダー・8個のボート・5個のパン・3個の・2個のはしけ・2個の・1個のマンゴーになる。また、イーターが2661世代目に生成されるが、3926世代目で崩壊してしまう[1]

出典[編集]

  1. ^ LifeWikiのどんぐりの項目より

外部リンク[編集]