イラン・トルコパイプライン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

イラン-トルコパイプラインイラン北西部のタブリーズからトルコアンカラに至る全長2,577 kmの天然ガスパイプライン

概要[編集]

1996年より建設が開始され、2001年に完成した。トルコ領に含まれる部分は国営ボタシュ社(BOTAŞ)が6億米ドルを投じて建設。輸送量は一日あたり2000万~2200万立方メートルエルズルムの地点で南カフカスパイプラインと連結している。建設が予定されているナブッコ・パイプラインの一部をなす。

時折クルディスタン労働者党などに爆破される事件(2006年ではアールバザルガン)が起きている。