アレクセイ・アリフーリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アレクセイ・アリフーリン Football pictogram.svg
名前
本名 アレクセイ・サヤーロヴィチ・アリフーリン
ラテン文字 Aleksei Sayarovich Arifullin
ロシア語 Алексей Саярович Арифуллин
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1970-10-13) 1970年10月13日(46歳)
出身地 ソビエト連邦の旗 モスクワ
身長 187cm
選手情報
ポジション DF
ユース
1980-1988 ソビエト連邦の旗 ロコモティフ・モスクワ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1989-1991 ソビエト連邦の旗 ロコモティフ・モスクワ 30 (0)
1992-2000 ロシアの旗 ロコモティフ・モスクワ 166 (0)
2000 ロシアの旗 FCトルペド-ZIL (loan) 11 (1)
2001 ロシアの旗 クリリヤ・ソヴェトフ 3 (0)
2001 ロシアの旗 ディナモ・モスクワ 3 (0)
代表歴
1998 ロシアの旗 ロシア代表 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アレクセイ・サヤーロヴィチ・アリフーリン(ロシア語: Алексей Саярович Арифуллин1970年10月13日 - )は、現ロシアモスクワ出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはDFタタール人である。

来歴[編集]

クラブ[編集]

1980年から1988年までFCロコモティフ・モスクワのユースに在籍をした[1]。1989年8月26日、FCトルペド・モスクワ戦(2-0)でデビューを果たした。1999年12月、オフシーズン中に自動車の事故に遭い足を痛める[1]。半年間の治療により回復したが、2000年8月に1部リーグ(2部相当)所属のFCトルペド-ZIL期限付き移籍をした。FCトルペド-ZILでは11試合に出場。2000年10月26日のガゾヴィク-ガスプロム戦(1-1)では試合終了間際に同点ゴールを挙げたが、これはキャリアにおけるリーグ戦の唯一の得点となった[1]。2001年春、ロシア・プレミアリーグ所属のクリリヤ・ソヴェトフ・サマーラに移籍をして3試合に出場。その3試合でアリフーリンは満足のいくプレーをしたが、コーチ陣にそれら(エフゲニー・ブシュマノフ、ウラジーミル・シュニェイコ)から変更するだけの理由を与えれなかったとインタビューで語った[2]。2001年夏、FCディナモ・モスクワに移籍。ここでも3試合の出場に留まり、12月には移籍リストに載る。その後、サッカー選手としてのキャリアを終了させた。

代表[編集]

1998年4月22日、トルコ代表との試合でロシア代表デビューを飾った[1]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

個人[編集]

  • ロシアリーグ最優秀選手33:№ 2 — 1993, 1994, № 3 — 1999

脚注[編集]

外部リンク[編集]