アリスティディス・コンスタンティニディス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アリスティディス・コンスタンティニディス
Aristidis Konstantinidis
Cycling (road) pictogram.svg
Konstanidis.jpg
個人情報
本名
  • Αριστίδης Κωνσταντινίδης(ギリシャ語
  • アリスティディス・コンスタンティニディス
国籍 Flag of Greece (1822-1978).svg ギリシャ王国
チーム情報
分野 ロードレース & トラックレース
役割 選手
主要レース勝利
Gold medal.svg アテネ五輪 個人ロード 1896
 
獲得メダル
ギリシャの旗 ギリシャ
ロードレース
夏季オリンピック
1896 アテネ 個人ロードレース
最終更新日

アリスティディス・コンスタンティニディス(Aristidis Konstantinidis)は、ギリシャ自転車競技選手。

来歴[編集]

1896年に行われた、第1回近代オリンピック自転車競技・個人ロードレースの優勝者。もっとも、道中で3回落車したために自転車の損傷が激しくなったため、同レースでペースメーカーを務める形となった、同レース3位のエドワード・バテルの自転車を途中で借りて乗り換え、ゴール地点であるアテネに最初にゴールした[1]という曰くつきの優勝だった。

後に、アテネ自転車連盟の設立者として名を連ねている[2]

参考文献[編集]

  1. ^ Cycling at the 1896 Athina Summer Games: Men's Road Race, Individual (Summary) - sports-reference.com(英語)
  2. ^ Aristidis Konstantinidis - - sports-reference.com(英語)

外部リンク[編集]