1968年メキシコシティーオリンピックの自転車競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

メキシコシティオリンピックにおける自転車競技1968年に開催されたメキシコシティオリンピック自転車競技の結果を一覧に記したものである。フランスダニエル・モレロンがスプリント、タンデムスプリントの二冠を達成。またモレロンとタンデムスプリントでコンビを組んだピエール・トランタンもまた、1000mタイムトライアル、タンデムスプリントの二冠を達成した他、スプリントでも銅メダルを獲得した。

ロードレース[編集]

個人ロードレース[編集]

196.2km
順位 選手名 国・地域 記録
1 ピエルフランコ・ヴィアネッリ イタリア イタリア 4時間41分25秒
2 ライフ・モルテンセン デンマーク デンマーク +1分24秒
3 イェスタ・ペーテルソン スウェーデン スウェーデン +1分50秒

チームタイムトライアル[編集]

順位 選手名 国・地域 記録
1 ヨープ・ズートメルク
フェドル・デン・ヘルトフ
ヤン・クレケルス
レネ・パイネン
オランダ オランダ 2:07:49.06
2 ストゥル・ペーテルソン
トーマス・ペーテルソン
エリック・ペーテルソン
イェスタ・ペーテルソン
スウェーデン スウェーデン 2:09:26.60
3 ピエルフランコ・ヴィアネッリ
ジョヴァンニ・ブラムッチ
ヴィットリオ・マルチェッリ
マウロ・シモネッティ
イタリア イタリア 2:10:18.74

トラックレース[編集]

スプリント[編集]

順位 選手名 1本目 2本目 決定戦
決勝 1 フランス ダニエル・モレロン (FRA) 11.27 10.68
2 イタリア ジョルダーノ・トゥッリーニ (ITA)
3位決定戦 3 フランス ピエール・トランタン (FRA) 11.57 (11.53) 10.92
4 ソビエト連邦 オマル・プカカーゼ (URS)
二次予選敗退 日本 井上三次 (JPN)

1000mタイムトライアル[編集]

順位 選手名 国・地域 記録
1 ピエール・トランタン フランス フランス 世界新1分03秒91
2 ニールス・フレッドボーグ デンマーク デンマーク 1分04秒61
3 ヤヌシュ・キエジュコヴスキ ポーランド ポーランド 1分04秒63
19 井上三次 日本 日本 1分07秒54

4000m個人追い抜き[編集]

順位 選手名 国・地域 記録
1 ダニエル・ルビヤール フランス フランス 4分41秒71
2 モーエンス・フレユ デンマーク デンマーク 4分42秒43
3 ザビエル・クルマン スイス スイス 4分39秒42

4000m団体追い抜き[編集]

順位 選手名 国・地域 記録
1 パー・イェルゲンセン
レノ・オルセン
グンナー・アスムセン
モーエンス・フレユ
デンマーク デンマーク
2 カール・リンク
ウド・ヘンペル
カールハインツ・ヘンリッヒス
ユルゲン・キスナー
西ドイツ 西ドイツ
3 ルイジ・ロンカリア
ロレンツォ・ボジージオ
チプリアーノ・ケメッロ
ジョルジョ・モルビアート
イタリア イタリア

タンデムスプリント[編集]

順位 選手名 1本目 2本目 決定戦
決勝 1 フランス ダニエル・モレロン (FRA)
フランス ピエール・トランタン (FRA)
10.03 9.83
2 オランダ レイン・ルヴェサイン (NED)
オランダ ヤン・ヤンセン (NED)
3位決定戦 3 ベルギー ダニエル・フンス (BEL)
ベルギー ロベルト・ファン・ランケル (BEL)
10.60 11.20
4 イタリア ウォルテール・ゴリーニ (ITA)
イタリア ルイギ・ボルゲッティ (ITA)

各国メダル数[編集]

国・地域
1 フランス フランス 4 0 1 5
2 デンマーク デンマーク 1 3 0 4
3 イタリア イタリア 1 1 2 4
4 オランダ オランダ 1 1 0 2
5 スウェーデン スウェーデン 0 1 1 2
6 西ドイツ 西ドイツ 0 1 0 1
7 ベルギー ベルギー 0 0 1 1
ポーランド ポーランド 0 0 1 1
スイス スイス 0 0 1 1

外部リンク[編集]