アハメド・アブデルハイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アハメド・アブデルハイ
Ahmed Abdelhay Salah
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍  エジプト
生年月日 (1984-08-19) 1984年8月19日(34歳)
ラテン文字 Ahmed Abdelhay Salah
身長 197cm
体重 87kg
選手情報
ポジション OP
利き手
スパイク 342cm
ブロック 316cm
テンプレートを表示

アハメド・アブデルハイ・サラーハ(Ahmed Abdelhay Salah, 1984年8月19日 - )は、エジプトの男子バレーボール選手。ポジションはオポジットエジプト代表

来歴[編集]

ユース代表として2001年U-19世界選手権、ジュニア代表として2003年U-21世界選手権に出場。同年シニア代表に選出され、10月にナイジェリアで開催されたオールアフリカゲームズで国際大会デビューを飾り優勝を経験、2003年ワールドカップにチーム最年少の19歳で出場した[1]

エジプト代表サウスポーのオポジットとして、2006年世界選手権2007年ワールドカップ2008年北京オリンピックに出場。2005年からはアフリカ選手権3連覇に貢献し、2009年アフリカ選手権で最優秀選手賞を獲得。アフリカ王者として2大会連続ワールドグランドチャンピオンズカップに出場した。

2013年CEVカップでトルコのハルクバンク・アンカラの優勝に貢献し、ベストプレイヤー、ベストスパイカーを受賞した[2]

球歴[編集]

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ PLAYER PROFILE - Ahmen Salah Eddine”. 国際バレーボール連盟. 2010年4月5日閲覧。
  2. ^ 2013 CEV Volleyball Cup - Final”. CEV (2013年3月3日). 2015年2月23日閲覧。

外部リンク[編集]