アナコンダ4

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アナコンダ4
Anacondas: Trail of Blood
監督 ドン・E・ファンルロイ
脚本 デヴィッド・C・オルソン
製作 アリソン・セメンザ
製作総指揮 コートニー・ソロモン
アラン・ゼマン
デヴィッド・コルダ
出演者 クリスタル・アレン
カリン・スタンチュー
リンデン・アシュビー
ダニー・ミッドウィンター
ジョン・リス=デイヴィス
音楽 ピーター・マイスナー
撮影 ドン・E・ファンルロイ
編集 スコット・コンラッド
製作会社 Syfy
配給 アメリカ合衆国の旗 Syfy
日本の旗 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
公開 アメリカ合衆国の旗 2009年2月28日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 91分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 アナコンダ3
次作 アナコンダ vs. 殺人クロコダイル
テンプレートを表示

アナコンダ4』(原題:Anacondas: Trail of Blood)は、ドン・E・ファンルロイ監督による2009年2月28日よりアメリカ合衆国Syfyで放送されたファンタジー・ホラーテレビ映画。『アナコンダ3』(Anaconda III)の続編である。

日本では劇場未公開。2009年4月22日ソニー・ピクチャーズエンタテインメントよりDVD(OPL-48744)が発売されている。

ストーリー[編集]

前作でウェクセル・ホール社の秘密研究施設から逃げ出した二匹の蛇は、唯一人生き残った女性科学者アマンダの手によって死んだ。だが、その腹の中に既に芽生えていた新たな生命を、密かに持ち出していた研究者がいた。やがて、蛇の子供たちは予想をはるかに上回るスピードで成長し、研究者を襲い脱走してしまう。

この事態に再びアマンダは立ち上がるが、時を同じくしてアナコンダ誕生のきっかけとなった『不死の蘭』から抽出した薬で不老不死の身体を得ようと企む ウェクセル・ホール社会長マードックも殺し屋を雇ってアマンダを追跡していた…

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹き替え

スタッフ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]