アナコンダ3

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アナコンダ3
Anaconda III
監督 ドン・E・ファンルロイ
脚本 ニコラス・デヴィッドフ
デヴィッド・C・オルソン
製作 アリソン・セメンザ
出演者 デヴィッド・ハッセルホフ
クリスタル・アレン
ジョン・リス=デイヴィス
アンソニー・グリーン
パトリック・レジス
音楽 ピーター・マイスナー
撮影 ドン・E・ファンルロイ
編集 スコット・コンラッド
公開 2008年
上映時間 91分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 アナコンダ2
次作 アナコンダ4
テンプレートを表示

アナコンダ3』(Anaconda III)は、2008年アメリカ合衆国テレビ映画

あらすじ[編集]

巨大企業であるウェクセル・ホール社の秘密の研究施設で、女性生物学者のアマンダは生物の老化を抑制する謎の成分が含まれた『不死の蘭』を研究するため、2匹の巨大なアナコンダを飼育し実験を続けていた。

実験は予想以上の成果を生み、アナコンダ達は突然変異によって18mもの巨体へと成長していたが、査察に訪れたウェクセル・ホール社会長のマードックの些細なミスが原因で、『クイーン』と呼ばれる雌のアナコンダと、もう1匹の雄のアナコンダが実験用のケージから逃走、数人のスタッフを殺害した後、森に逃げ出してしまう。

アマンダと施設責任者のピンカスは2匹のアナコンダを捕獲するために、腕利きのハンターであるハーマットらと共に追跡を開始するが…

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹き替え

外部リンク[編集]