アイ・アイダラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Eye Haidara
アイ・アイダラ
アイ・アイダラ
アイ・ハイダラ(2018年1月)
生年月日 (1983-03-07) 1983年3月7日(37歳)
出生地 ブローニュ=ビヤンクール
国籍 フランスの旗 フランス
職業 女優
ジャンル 演劇映画
活動期間 2006年 -
テンプレートを表示

アイ・アイダラEye Haidara1983年3月7日 - )は、フランス女優である。

人物・来歴[編集]

1983年(あるいは1982年[1]3月7日に生まれる。

2006年9月7日、フランス国内で公開されたオドレ・エストルーゴ監督の長篇劇映画『ルガルデ・モア』で映画界にデビューした。演劇の舞台には、17世紀の劇作家ジョン・フォード作、ロベール・コルディエ演出の『あわれ彼女は娼婦』等に出演している[2]

2010年(平成22年)公開のジャン=リュック・ゴダールの映画『ゴダール・ソシアリスム』に出演している[3]

2009年7月28日現在、イギリスロンドンに在住[1]

フィルモグラフィ[編集]

テアトログラフィ[編集]

関連事項[編集]

[編集]

  1. ^ a b #外部リンク欄MySpaceの「eyehaidara」リンク先の記述を参照、2009年7月28日現在「26歳」である。二重リンクを省く。
  2. ^ act1[リンク切れ]の「Eye Haidara」の項の記述を参照。
  3. ^ Internet Movie Databaseの「Eye Haidara」の項、およびワイルド・バンチによる公式サイト「Socialisme Archived 2008年2月12日, at the Wayback Machine.」の記述を参照。2009年7月30日閲覧。

外部リンク[編集]

画像外部リンク
公式写真
eye_226_bd.jpg - MySpace