よいこの黙示録

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
よいこの黙示録
漫画
作者 青山景
出版社 講談社
掲載誌 イブニング
レーベル イブニングKC
発表号 2010年18号 - 2011年21号(未完)
巻数 全2巻
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画
ポータル 漫画

よいこの黙示録』(よいこのもくしろく)は、青山景による日本漫画。『イブニング』(講談社)にて2010年から約1年間連載していたが、2011年の青山の死により未完となった。

小学校のクラスを舞台に宗教が成立していく様子を描いた作品である。

あらすじ[編集]

新人教師である湯島朝子は元の担任が産休となった4年2組を受け持つことになった。このクラスには伊勢崎大介という、ある野望を持つ生徒がいた。

ある時、彼は「(同級生である)森ユリカを教祖として、このクラスに宗教を興す」ために、森に奇跡を起こさせ、それを他の同級生たちに目撃させた。この奇跡はインチキであるが、朝子は伊勢崎にのせられ、奇跡の演出を手伝ってしまう。この出来事をきっかけに、森ユリカは特別であるという認識が生徒達の間で徐々に広がっていく。

登場人物[編集]

湯島朝子
森ユリカ
伊勢崎

単行本[編集]

外部リンク[編集]