ごとう和

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ごとう 和
生誕 (1952-01-13) 1952年1月13日(66歳)
日本の旗 日本山形県
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 1975年 -
ジャンル 少女漫画
代表作 『エンジェル日誌』
公式サイト ごとう和の”じゃがいも畑” - 本人のサイト
テンプレートを表示

ごとう 和(ごとう かず、1952年1月13日[1] - )は、日本漫画家。女性。山形県出身[1]旭丘光志のアシスタントを務めた後1975年、「りぼん」9月号にて『一平の贈り物』でデビューする[1]1985年からはフリーで活動している。

代表作は『エンジェル日誌』(全39巻)など。

作品[編集]

  • 物語ならハッピーエンドで
  • ホントのこといおうか
  • 久美と健一のキャンパスレポート 全2巻
  • 夏色のピーターラビット 全2巻
  • こひつじ日記 全2巻
  • 〈西の里から〉だいじょうぶ千代ちゃん
  • 夢でございます 全2巻
  • あかね 全5巻
  • 男と女のバランスシート
  • 明日いっぱい集まったなら
  • Why!?
  • HOW!!
  • AM4時の海の色
  • 小林さんち異常あり!
  • もうすぐレッドゾーン
  • はい.チーズ! 全2巻
  • みるくモーニング
  • まにあうかもしれない
  • 6番目の虹
  • 真珠 全3巻
  • エンジェル日誌 全39巻
  • ぴんくのハート - パーキンソン病と明るく向き合う実録体験記
  • 亮太朗くん大往生(『フォアミセス』2010年12月号)

師匠[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 公式サイト プロフィールより Archived 2014年8月4日, at the Wayback Machine.(2011年10月26日閲覧)[リンク切れ]