's All Right

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

's All Right(オール・ライト)はYOKO Black. Stoneインディーズ1stアルバム1997年11月11日Styling Recordsより発売。

収録曲[編集]

  1. 's All Right
    のちに倉木麻衣がカバーし、一部日本語になった曲。GIZA studio 10th Anniversary Masterpiece BLEND 〜LOVE Side〜 に収録された。
  2. Calling you
    映画バグダッド・カフェのテーマ曲のカバー。のちにアナログ12インチシングル化。
  3. GIVE IT 2 ME
  4. Baby I Like
    のちに倉木麻衣がカバーし、表題曲となった曲。
  5. Gonna Be Ready
  6. Did I Hear You Say That You're In Love
    Tomoo作曲のバラード曲。のちに倉木麻衣がカバー。
's All Right(Single)
YOKO Black. Stoneシングル
リリース
ジャンル R&B
レーベル GIZA studio/Styling records
チャート最高順位
YOKO Black. Stone シングル 年表
Calling U
(1998年)
's All Right
1999年
テンプレートを表示

's All Right (シングル)[編集]

's All RightYOKO Black. Stoneメジャー1stシングル1999年6月16日GIZA studio/Styling recordsより発売。

収録曲[編集]

  1. 's All Right
    のちに倉木麻衣がカバーし、一部日本語になった曲。GIZA studio 10th Anniversary Masterpiece BLEND 〜LOVE Side〜 に収録された。
  2. Did I Hear You Say That You're In Love
    Tomoo作曲のバラード曲。のちに倉木麻衣がカバー。
  3. 's All Right (re-mix)
    表題曲「's All Right」のリミックス

Did I Hear You Say That You're In Love[編集]

収録曲の「Did I Hear You Say That You're In Love」はFMラジオ局で話題になり、倉木麻衣にもカバーされた作品。 また、「Did I Hear You Say That You're In Love」は、作詞:Jeffrey Quest、作曲:TomooというYOKOではない作詞、作曲家を起用している。 後にTomooはYOKOの作品、楽曲提供を支えていく人物となる。

参考文献[編集]