SHIMMERタッグ王座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
SHIMMERタッグ王座
詳細
現王者 グローバル・グリーン・ギャングスターズ
ケリー・スケーター&中川ともか
獲得日 2013年4月14日
管理団体 SHIMMER Women Athletes
創立 2008年8月7日

SHIMMERタッグ王座(シマータッグおうざ、英:SHIMMER Tag Team Championship)は、アメリカ合衆国の女子プロレス団体シマー・ウィメン・アスリーツが管理する、同団体のタッグチームタイトル。姉妹団体であるROHから認可を受けており、同団体でも防衛戦が行われている[1]。そのためROHの女子タッグ王座と位置づけることもできる。また、ROH系列外の興行でも防衛戦が行われている。

概要[編集]

2008年に創設。10月のSHIMMER21にて6組のガントレットマッチを制したアシュレー・レイン&ネバーが初代王座に就いた[2]

初代タッグチャンピオンはインディアナ州のInsanity Pro Wrestlingにてサッシー・ステファニー&ヘレナ・ヘブンリー相手に防衛を果たし、これがSHIMMER及び姉妹団体外でのタイトルマッチとなった[3]

2011年4月2日、初となるROHのPPV内でのタイトルマッチとしてアトランタで開かれた「オナー・テイクス・センター・ステージ」でデイジー・ヘイズ&中川ともか組が栗原あゆみ&松本浩代組を下して防衛した[4]

2012年2月22日、初の北米外でのタイトルマッチとして日本東京で開かれた「Joshi 4 Hope 2」にて浜田文子&栗原あゆみ組が松本浩代&大畠美咲組を下して防衛した[5]

歴代王者[編集]

2013年4月14日現在

歴代数 タッグチーム 防衛回数 獲得日付 獲得した場所(対戦相手・その他)
初代 アシュレー・レイン & ネバー 6 2008年10月19日 イリノイ州バーウィン
6チームガントレットマッチによる王座決定戦
第2代 カナディアン・ニンジャズ
ニコル・マヒューズ & ポーシャ・ペレス
5 2009年5月3日 イリノイ州・バーウィン
第3代 セブン・スター・シスターズ
松本浩代 & 大畠美咲
2 2011年3月26日 イリノイ州・バーウィン
第4代 デイジー・ヘイズ & 中川ともか 1 2011年3月27日 イリノイ州・バーウィン
第5代 浜田文子 & 栗原あゆみ 7 2011年10月1日 イリノイ州・バーウィン
第6代 ザ・クイーンズ・オブ・ウイニング
コートニー・ラッシュ & サラ・デル・レイ
0 2012年3月18日 イリノイ州・バーウィン
4コーナーエリミネーションマッチによる王座戦で獲得
第7代 カナディアン・ニンジャズ 5 2012年7月7日 ケベック州モントリオール
第8代 グローバル・グリーン・ギャングスターズ
ケリー・スケーター & 中川ともか)
0 2013年4月14日 イリノイ州・バーウィン
ノーDQマッチによる王座戦で獲得

脚注[編集]

  1. ^ A Title of Their Own”. ROHwrestling.com (2007年7月16日). 2007年9月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年7月17日閲覧。
  2. ^ Shimmer Vol 21 & 22 Results”. Shimmer Women Athletes. Visuex. 2009年3月30日閲覧。
  3. ^ Ashley & Nevaeh to defend Tag Titles this weekend!”. 2008年11月3日閲覧。
  4. ^ Caldwell, James; Radican, Sean (2011年4月2日). “ROH Internet PPV report 4/2: Caldwell & Radican's ongoing "virtual-time" coverage of live ROH PPV from Atlanta”. Pro Wrestling Torch. 2011年4月2日閲覧。
  5. ^ 【結果】Joshi 4 Hope 2・22新木場”. Ringstars. Ameba (2012年2月22日). 2012年2月22日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]