PFCシュルタン・グザル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
PFCシュルタン・グザル
原語表記 PFC Sho'rtan G'uzor
Пфк Шуртан Ғузoр
愛称 シュルタン
クラブカラー
創設年 1994年
所属リーグ ウズベク・リーグ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン グザル
ホームスタジアム グザル・スタジアム
収容人数 8,000
代表者 ウズベキスタンの旗 Ilhom Norchayev
監督 ドイツの旗 エドガー・ゲス
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

PFCシュルタン・グザル (英語: Professional Football Club Sho'rtan G'uzorウズベク語: PFC Sho'rtan G'uzor / Пфк Шуртан Ғузoрロシア語: Пфк Шуртан Гузар) はウズベキスタンカシュカダリヤ州グザルを本拠地とするプロサッカークラブである。キリル文字表記に従って「PFKシュルタン・グザル」と表記されることもある。現在1部リーグであるウズベク・リーグに参加している。

クラブ名称[編集]

クラブ名の「シュルタン」はテュルク語で「権力者」を意味するスルタン転訛したものであり、現在のクラブスポンサーであるシュルタンガス化学 (Shurtan Gas Chemical Complex) の名前に由来している。

歴史[編集]

1994年に設立された。しばらくはウズベク・リーグ2部で戦っていたが、2004年に2部リーグで優勝し1部昇格を果たした[1][2]。2010年、シュルタンはウズベク・リーグで4位、ウズベキスタン・カップで準優勝と過去最高の成績を挙げる。準々決勝でパフタコールを、準決勝でロコモティフ・タシュケントを破り決勝に進出した。決勝ではFCブニョドコルに0-1で敗れクラブ初のタイトル獲得はならなかった。

この成績により、シュルタンは2011年に初の国際大会であるAFCカップに参加した。グループリーグを2位で勝ち抜いて決勝トーナメントに進出したものの、決勝トーナメント1回戦でヨルダンアル・ワフダに1-2で敗れ大会を去ることになった[3]

スタッフ[編集]

役職 氏名
監督 ドイツの旗 エドガー・ゲス英語版
コーチ ウズベキスタンの旗 Vitaliy Legay
コーチ ウズベキスタンの旗 Ikhtiyor Karimov
コーチ ウズベキスタンの旗 Oleg Tyulkin
GKコーチ ウズベキスタンの旗 Erkin Mirzaev

歴代監督[編集]

期間 監督
2008 ウズベキスタンの旗 Bakhrom Khakimov
2008 ウクライナの旗 Viktor Pasulko
2009 ウズベキスタンの旗 Usmon Toshev
2009–2011 ドイツの旗 エドガー・ゲス
2011 トルクメニスタンの旗 Tachmurad Agamuradov
2011–2012 ベラルーシの旗 Igor Kriushenko
2012– ドイツの旗 エドガー・ゲス

歴代所属選手[編集]

過去の成績[編集]

国内大会[編集]

国際大会[編集]

脚注[編集]

  1. ^ History of Professional Football Club “Shurtan””. シュルタン・グザル公式サイト. 2012年12月17日閲覧。
  2. ^ Uzbekistan 2004 rsssf.com
  3. ^ Al Wehdat 2-1 Shurtan”. the-afc.com (2011年5月25日). 2012年12月17日閲覧。

外部リンク[編集]