Mwave

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Mwave Dolphin card

Mwave(エムウェーブ)とはデジタルシグナルプロセッサとその制御ソフトウェアアメリカIBMテキサス・インスツルメンツが共同開発した。

MCAISAPCMCIAに(後にPCIにも)対応しており、IBMのパーソナルコンピュータであるAptivaThinkPadシリーズなどに搭載された。一つでアナログモデムと音声処理(サウンドカード)の両機能を担い、IBMからMicrosoft WindowsOS/2向けのドライバが提供されたほかサードパーティの拡張カード製品も存在した。しかしバグによるトラブルも多く、やがてIBMが自社のコンシューマー向けPCへの採用を取り止めたこともあって生産終了に至った。