H・L・リチャードソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

H.L. “ビル” リチャードソンH. L. "Bill" Richardson1927年 - )は、1975年米国銃所有者協会(GOA)を設立したアメリカ合衆国政治家

1966年から1988年までカリフォルニア州上院議員を務めた。1974年には共和党候補としてカリフォルニア州からアメリカ合衆国上院選に出馬したが、現職のアラン・クランストンに大敗を喫した。また、1992年にはカリフォルニア州第3選挙区からアメリカ合衆国下院選に出馬したが、こちらも現職のヴィク・ファツィオに敗れた。

彼はSlightly to the Rightという書籍を著している。

息子ダグ・リチャードソンは『ダイ・ハード2』などの脚本家[1]

脚注[編集]

  1. ^ "H. L. "Bill" Richardson". JoinCalifornia. One Voter Project. Retrieved March 31, 2011.