釧路アイスアリーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
釧路アイスアリーナ
Kushiro Ice Arena.
KushiroIceArena.jpg
施設情報
愛称 丹頂アリーナ
正式名称 釧路アイスアリーナ
用途 アイススケートアイスホッケーなど冬期屋内スポーツ全般
収容人数 3,739人(固定席 2,539人・立見 1,200人)
設計者 久米設計
施工 日本製紙ユニテック株式会社 建設事業部、鹿島建設株式会社、丸彦渡辺建設株式会社
事業主体 釧路市
管理運営 指定管理者:財団法人 釧路市スポーツ振興財団
構造形式 鉄筋コンクリート造一部鉄骨鉄筋コンクリート造2階建
敷地面積 16,936.35㎡m²
建築面積 6,663.19㎡m²
延床面積 7,564.23㎡m²
階数 2階
竣工 1996年11月
所在地 084-0906
北海道釧路市鳥取大通 3-6-33

釧路アイスアリーナ(くしろアイスアリーナ)は、北海道釧路市に所在するスケートリンクである。アイスホッケー競技場としてアジアリーグアイスホッケーに所属する日本製紙クレインズのホームアリーナとされている。

1996年開場。

国道38号沿いの日本製紙釧路工場近くに位置する。

出典[編集]

座標: 北緯43度00分48秒 東経144度21分36秒 / 北緯43.013262度 東経144.360051度 / 43.013262; 144.360051