西フリースラント諸島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
西フリースラント諸島の位置:
1. ノールデルハークス島
2. リヘル島
3. フリーント島
4. リフ島
5. エンヘルスマンプラート島
6. シモンスザント島
7. ロットゥメルプラート島
8. ロットゥメローフ島

西フリースラント諸島(にしフリースラントしょとう、オランダ語: Waddeneilanden ワッデンアイランデン: West Frisian Islands)は、オランダ北海沿岸に鎖のように連なる島々の総称。その東は、ドイツ領の東フリースラント諸島である。なお、オランダではフリースラント諸島全体をワッデン諸島と呼んでおり、本記事のような西側のみの呼び方は存在しないが、地理学上東側の東フリースラント諸島と対比する形で西フリースラント諸島と呼ばれる。

西から順にノールデルハークス島(en:Noorderhaaks)、テセル島フリーラント島、リヘル島(en:Richel)、フリーント島(en:Griend)、テルスヘリング島アーメラント島、リフ島(Rif)、エンヘルスマンプラート島(en:Engelsmanplaat)、スヒールモンニコーフ島(en:Schiermonnikoog)、シモンスザント島(en:Simonszand)、ロットゥメルプラート島(en:Rottumerplaat)、ロットゥメローフ島(en:Rottumeroog)、ゾイデルドインチェス島(en:Zuiderduintjes)がある。ノールデルハークス島とテセル島は北ホラント州に、面積の小さいシモンスザント島、ロットゥメルプラート島、ロットゥメローフ島、ゾイデルドインチェス島はフローニンゲン州に、その他の島嶼はフリースラント州に属している。

オランダでフリースラント諸島は、週末の観光地として非常に人気がある。本土から定期フェリーで手軽に渡ることができ、特別なツアーも企画されている。島で最も好まれる余暇の過ごし方は、交通手段でもあるサイクリングである。フリーラント島とスヒールモンニコーグ島では、定住者にのみ自動車の所有が許されている。

関連項目[編集]

座標: 北緯53度22分 東経5度20分 / 北緯53.367度 東経5.333度 / 53.367; 5.333