荒木定虎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

荒木 定虎(あらき さだとら 1974年5月15日 - )は、兵庫県芦屋市出身の日本の元タレントで、不動産会社アキシオンの代表取締役社長及び最高経営責任者CEO)である。暁星国際高等学校日本大学文理学部心理学科卒業。

来歴・人物[編集]

  • 高校3年生だった1992年に姉が応募したホリプロ主催の『飛び出せ日本男児コンテスト』で優勝、1993年の大学入学とともに芸能界入り。端正かつ精悍なルックスとはアンバランスな中性的なしゃべりが特徴で、バラエティ番組やドラマで活躍した。
  • 大学2年生だった1995年1月、阪神・淡路大震災を経験。実家のあった芦屋市が大きな被害に遭ったことと母が大震災に関するボランティア活動をしていたから、地震に強いマンションに興味を持つこととなる。
  • 家庭の事情や将来の不動産会社起業のため、大学4年生となる1996年までに芸能界を引退、1997年に大手不動産会社の大京東京支店へ入社、後に王子建設を経て、2005年不動産会社アキシオンの社長・CEOに就任した。

出演[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]