田中豪 (アイスホッケー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
田中 豪
生誕 1983年10月6日(30歳)
北海道札幌市
ポジション フォワード
アジアリーグチーム 東北フリーブレイズ
所属クラブ 日本の旗SEIBUプリンスラビッツ(2006-2009)
ドイツの旗ESVカフボイレン(2009-2010)
日本の旗東北フリーブレイズ(2010-)
代表 日本
現役期間 年 – 現在
獲得メダル
アイスホッケー
日本の旗 日本
アジア冬季競技大会
2007 長春 アイスホッケー
2011 アスタナ・アルマトイ アイスホッケー

田中 豪(たなか ごう、1983年10月6日 - )は、北海道札幌市出身のアイスホッケー選手。ポジションフォワードアイスホッケー日本代表北海高等学校早稲田大学卒業。

来歴[編集]

6歳でアイスホッケーを始める。雪印ジュニア、北海高等学校を経て早稲田大学に進学。

2006年に大学を卒業し、アジアリーグアイスホッケーSEIBUプリンス ラビッツに入団。2008年第75回全日本アイスホッケー選手権大会ではMVPを獲得。2008-09シーズンを最後にチームが解散するとドイツ2部リーグのESVカウフボイレンへと移籍した。

2010年に帰国し東北フリーブレイズに入団し、主将に就任。アジアリーグアイスホッケー2010-2011シーズンはレギュラーリーグ最多得点と最多ポイントのタイトルを獲得し、ベスト6と最優秀選手にも選出された。

アイスホッケー日本代表では2012年に行われたソチオリンピック予選より主将をつとめている。

日本代表歴[編集]

外部リンク[編集]