湯梨浜町立東郷小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
湯梨浜町立東郷小学校
Yurihama town Togo elementary school.jpg
過去の名称 松崎小学校小鹿谷分校
小鹿谷小学校
小鹿谷尋常小学校
東郷尋常小学校
東郷尋常高等小学校
東郷国民学校
東郷村立東郷小学校
東郷松崎町立東郷小学校
東郷町立東郷小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 湯梨浜町
併合学校 旧湯梨浜町立東郷小学校
湯梨浜町立花見小学校
湯梨浜町立桜小学校
設立年月日 1883年6月(旧)
2005年4月1日(新)
閉校年月日 2005年3月31日(旧)
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 689-0729
鳥取県東伯郡湯梨浜町小鹿谷820番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示
旧校舎(現・湯梨浜中学校・高等学校

湯梨浜町立東郷小学校(ゆりはまちょうりつ とうごうしょうがっこう)は、鳥取県東伯郡湯梨浜町にある公立小学校

概要[編集]

2005年、旧東郷・花見の3校を廃止・統合して開校した。

沿革[編集]

本項では統合前の旧・東郷小学校ついても記述する。

統合前
  • 1873年(明治6年)3月 - 高辻学校創設。
  • 1876年(明治9年)4月 - 移転し、小鹿谷小学校と改称。
  • 1878年(明治11年)4月 - 田畑分校を開設。
  • 1882年(明治15年)9月 - 松崎小学校、小鹿谷・田畑・川上分校設立。
  • 1883年(明治16年)6月 - 小鹿谷分校を本校として独立、田畑分校を付属する。
  • 1884年(明治17年) - 田畑分校を廃止。
  • 1887年(明治20年)3月 - 小鹿谷尋常小学校と改称。
  • 1889年(明治22年)4月 - 簡易小学校を併置。
  • 1890年(明治23年)6月 - 小鹿谷尋常・簡易小と川上簡易小を合併して東郷尋常小学校を開設。
  • 1891年(明治24年)4月 - 旧校地(現・湯梨浜中・高所在地)に新築移転。
  • 1894年(明治27年)7月 - 補習科を併置。
  • 1897年(明治30年)9月 - 高等科を設置、東郷尋常高等小学校と改称。
  • 1900年(明治33年)1月 - 裁縫科を開設。
  • 1918年(大正7年)7月 - 東郷農業補習学校の設立認可を受ける。
  • 1921年(大正10年)7月 - 東郷青年学校を併置。
  • 1941年(昭和16年)4月1日 - 国民学校令により東郷国民学校と改称。
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 学制改革により東郷村立東郷小学校と改称。
  • 1951年(昭和26年)3月5日 - 東郷村松崎村が合併し東郷松崎町発足に伴い、東郷松崎町立東郷小学校と改称。
  • 1953年(昭和28年)4月1日 - 東郷松崎町・舎人村花見村が合併し東郷町発足に伴い、東郷町立東郷小学校と改称。
  • 2004年(平成16年)10月1日 - 東郷町・泊村羽合町が合併し、湯梨浜町発足に伴い湯梨浜町立東郷小学校と改称。
  • 2005年(平成17年)3月31日 - 閉校。
統合後
  • 2005年(平成17年)4月1日 - 旧東郷小学校・花見小学校・桜小学校を統合し、現在地に新校舎を建設し開校。
  • 2006年(平成18年)4月 - 旧東郷小学校校舎を利用して私立湯梨浜中学校・高等学校が開校。

通学区域[編集]

  • 宮内、藤津、野方、白石、方地、漆原、北福、引地、小鹿谷、田畑、国信、別所、方面、高辻、川上、久見、中興寺、旭、松崎、長和田、門田、長江、佐美、埴見、羽衣石、野花、龍島[1]

進学先中学校[編集]

交通アクセス[編集]

校区内の主な施設[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]