歌う大捜査線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
歌う大捜査線
The Singing Detective
監督 キース・ゴードン
脚本 デニス・ポッター
原作 デニス・ポッター
製作 ブルース・デイヴィ
メル・ギブソン
スティーヴン・ハフト
製作総指揮 スタン・ヴロドコウスキー
出演者 ロバート・ダウニー・Jr
ロビン・ライト・ペン
メル・ギブソン
撮影 トム・リッチモンド
編集 Jeff Wishengrad
配給 アメリカ合衆国の旗 パラマウント・クラシックス
日本の旗 パラマウント・ジャパン
公開 アメリカ合衆国の旗 2003年10月24日
日本の旗 2005年6月24日 DVD発売
上映時間 108分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $8,000,000
興行収入 $337,174[1]
テンプレートを表示

歌う大捜査線』(うたうだいそうさせん、英語: The Singing Detective)は、2003年のアメリカ映画で、1986年放送のイギリスのテレビドラマ『The Singing Detective』をベースとしたミュージカル・コメディである。ドラッグ依存を克服し、保護観察処分を解かれたロバート・ダウニー・Jrの俳優復帰作である。

日本劇場未公開で、日本語題は2005年(平成17年)のDVD題である。

ストーリー[編集]

謎の皮膚病に冒され病院に運び込まれた小説家ダン・ダーク。体の自由が利かない彼は病室のベッドで現実と妄想の世界を彷徨い、自分自身を「50年代のL.A.に生きる探偵兼シンガーのダン・ダーク」と妄想するようになる。正気を疑われた彼は精神分析医の診察を受ける。

キャスト[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ The Singing Detective”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2011年12月1日閲覧。

外部リンク[編集]