機械仕掛けの愛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

機械仕掛けの愛』(きかいじかけのあい)は、業田良家による日本漫画。『ビッグコミック増刊号』(小学館)にて2010年から連載、また『ビッグコミック』(同)にも不定期掲載されている。2013年、第17回手塚治虫文化賞短編賞を受賞。

概要[編集]

持ち主に飽きられたペットロボの女の子、本を愛する刑事、介護のエキスパート、子育てのベテラン、思い出を託された執事など、心を持ったかのように見えるロボットたちの(機能としての)愛情や葛藤を通して、“人間”を描きだすオムニバス。

単行本[編集]

ラジオドラマ[編集]

NHK-FM青春アドベンチャー」枠にて、2014年2月17日から22日にかけて第1話「ペットロボ」、第2話「劣等くん」、第3話「子育てマーシー」、第4話「家族増員法」、最終話「リックの思い出」が放送予定。製作はNHK名古屋放送局。出演は新山千春石田卓也ほか。

外部リンク[編集]