奴隷未亡人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
奴隷未亡人
Slave Widow
監督 渡辺護
脚本 渡辺護
製作 中田央
出演者 辰巳典子
谷那保美
岩井まり
音楽 芥川豊
撮影 武田静也
編集 中島輝雄
配給 日本の旗 六邦映画
公開 日本の旗 1967年7月11日
上映時間 73分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

奴隷未亡人』(どれいみぼうじん)は、1967年に公開された日本のピンク映画中央映画製作、六邦映画より公開された。監督は渡辺護谷那保美辰巳典子野上正義主演。

ストーリー[編集]

自殺した夫の負債を返済するために性奴隷となった未亡人を描く。

スタッフ[編集]

  • 企画・製作:中田央
  • 撮影:武田静也
  • 照明:守田芳彦
  • 音楽:芥川豊
  • 効果:河野修
  • 編集:中島輝雄
  • 助監督:青山繁
  • 記録:芦原純子
  • 制作主任:山田信
  • 録音:日本録音センター
  • 現像:日本現像所、東栄科学
  • 衣裳:東京衣裳
  • 監督・脚本:渡辺護

キャスト[編集]

  • 社長夫人・富士みつこ:辰巳典子
  • 和彦の婚約者・三星真理子:谷那保美
  • 家政婦まや:岩井まり
  • (役名不明):山中道子
  • 木藤社長:大泉正
  • (役名不明):高村鈴子
  • 木藤社長の息子・和彦:野上正義

エピソード[編集]

日本ではDVDソフト化されていないが、北米では”The Slave Widow”の名でDVD化されている。

外部リンク[編集]