女ドラキュラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
女ドラキュラ
Dracula's Daughter
監督 ランバート・ヒルヤー
脚本 ブラム・ストーカー(原作)
ギャレット・フォート
製作 E・M・アーサー
出演者 オットー・クルーガー
グローリア・ホールデン
撮影 ジョージ・ロビンソン
編集 ミルトン・カルース
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 1936年5月11日
日本の旗 不明
上映時間 70分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 魔人ドラキュラ
次作 夜の悪魔
テンプレートを表示

女ドラキュラ』 ( 原題: Dracula's Daughter )は、1936年に製作されたアメリカ映画

ブラム・ストーカーの短編小説「ドラキュラの客」の映画化作品。1931年に製作された『魔人ドラキュラ』( 原題:Dracula )の続編。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

役名 世界の旗 オリジナル英語
俳優
日本の旗 日本語吹き替え
ソフト
ジェフリー・ガース オットー・クルーガー
マーヤ・ザレスカ グローリア・ホールデン
ヘルシング エドワード・ヴァン・スローン
ジャネット・ブレイク マルゲリーテ・チャーチル
サンドル アーヴィング・ピシェル
リリー ナン・グレイ
レディーハモンド ヘッダ・ホッパー
アルバート ビリー・ビーバン

関連項目[編集]

外部リンク[編集]