天使の誘惑 (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
天使の誘惑
各種表記
ハングル 천사의 유혹
漢字
発音 チョンサエ ユホク
英題 Angel's Temptation
テンプレートを表示

天使の誘惑』(てんしのゆうわく、朝鮮語: 천사의 유혹)は、2009年10月12日から12月22日まで韓国SBSで放送されたテレビドラマである。

日本では、2011年1月11日から2月16日までTBS韓流セレクト枠にて毎週月曜から金曜10時05分 - 11時00分に放送された。2011年2月3日から2011年6月17日までBS-TBSにて毎週金曜19時00分 - 20時54分の2話連続にて放送された。

あらすじ[編集]

両親を失って幼少期に苦労したチュ・アランは、御曹司シン・ヒョヌと計画的に交際し、結婚した。彼女の両親を殺害したのはヒョヌの父親シン・ウソプだった事をナム・ジュスンから告白され、ジュスンと協力してウソプの経営するソウル家具(ソウルは「魂」の意味)はおろか全財産を奪おうと復讐に燃える。ところが夫にその事実を知られてしまい、アランの運転していた自動車は交通事故を起こし、ヒョヌは植物状態になってしまう。別荘で療養生活を始め、ヒョヌは意識を取り戻したが、その事を妻には告げず、看護師として雇われたユン・ジェヒの協力を得て、こっそりと妻の動向を偵察する。その間にはアランのあらゆる虐待に耐えながらアランとジュスンに隠れて壮絶なリハビリを行い、植物状態のヒョヌを別荘の火事を装って殺すアランの計画を命からがら逃げ出すとアランへの復讐と真実の追求を決意。全身整形を施し、名もアン・ジェソンと変え、アランを逆に窮地へと追い詰めるストーリー。

登場人物・キャスト[編集]

ソウル家具社長の息子でアランの夫。整形手術を受けて、アン・ジェソン(吹替 - 花輪英司)になりすまし、アランに接近する。
シン・ヒョヌの妻。以前は、ローズマリー(源氏名)としてクラブでソウル中の男を虜にしていた。身分を偽って夫に近づき、復讐の計画を知られたので夫を殺害しようとする。ナム・ジュスンとは、恋人。
開業医であり、『美しい内科』の院長。ウソプには息子当然にかわいがられているが、アランの復讐の協力者。
アランの生き別れの妹。看護師としてジュスンの病院に勤めている。幼少期に『天使児童院』でお世話になった「おじさん」ことシン・ヒョヌの復讐に協力する。
ヒョヌの父親で会社の最高責任者。
ヒョヌの母親でもあり、ジュスンの母親でもある。つまり、二人は異父兄弟。

サブタイトル[編集]

話数 サブタイトル
01話 汚れた結婚
02話 心臓を愛したロミオ
03話 事故の痕跡
04話 あしながおじさん
05話 敵(かたき)の子
06話 消えた男
07話 新たなる復讐
08話 近づく罠
09話 1205号室
第10話 募る疑惑
第11話 崩壊する過去
第12話 巻かれたマフラー
第13話 ペアリングが導くもの
第14話 赤い靴の絆
第15話 すれ違う心
第16話 防犯カメラの記録
第17話 暴かれる真実
第18話 姉と妹
第19話 色あせた家族写真
第20話 復讐の報復
第21話 交錯する運命

備考[編集]

このドラマの脚本を書いたキム・スノクは、同じ完全復讐劇『妻の誘惑』の脚本家でもある。

外部リンク[編集]

TBS 韓流★セレクト
前番組 番組名 次番組
ドラゴン桜〈韓国版〉
(2010.12.10 - 2011.1.7)
天使の誘惑
(2011.1.11 - 2011.2.16)
パスタ〜恋が出来るまで〜
(2011.2.18 - 2011.3.24)