北京オリンピックギリシャ選手団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オリンピックギリシャ選手団
Flag of Greece.svg
ギリシャの国旗
IOCコード GRE
NOC ギリシャオリンピック委員会
公式サイト
北京オリンピック
旗手: イリアス・イリアディス
メダル
国別順位: 59 位

0

2

2

4
夏季オリンピックギリシャ選手団
189619001904190819121920192419281932193619481952195619601964196819721976198019841988199219962000200420082012
冬季オリンピックギリシャ選手団
1924192819321936194819521956196019641968197219761980198419881992199419982002200620102014

北京オリンピックギリシャ選手団は、2008年8月8日から8月26日までの開催された北京オリンピックにおけるギリシャ選手団の名簿および記録。

メダル獲得者[編集]

銀メダル[編集]

  1. ディミトリオス・ムギョスバシレイオス・ポリメロス(男子軽量級ダブルスカル)
  2. アレクサンドロス・ニコライディス(テコンドー男子80kg超級)

銅メダル[編集]

  1. ソフィア・ベカトルビルジニア・クラビロティソフィア・パパドプル(セーリング女子イングリング級)
  2. クリソピギ・デベツィ(陸上男子三段跳び)

種目別選手[編集]

Archery pictogram.svg アーチェリー[編集]

Athletics pictogram.svg 陸上競技[編集]

Basketball pictogram.svg バスケットボール[編集]

男子 5位

予選リーグ 準々決勝 準決勝 決勝
Opposition
Score
順位 Opposition
Score
Opposition
Score
Opposition
Score
順位
 ギリシャ  スペイン
L 66-81
 ドイツ
W 87-64
 アメリカ
L 69-92
 アンゴラ
W 102-61
 中国
W 91-77
3  アルゼンチン
L 78-80
Did not advance 5

Boxing pictogram.svg ボクシング[編集]

ミドル級とヘビー級にそれぞれ1名が出場した。

カヌー[編集]

男子で2名が延べ3種目に出場、女子で1名が出場している。

自転車[編集]

男子は個人スプリントに1名、団体スプリントに出場、男子ケイリンに2名が出場した。

Diving pictogram.svg 飛込競技[編集]

女子で1名が出場した。

体操競技[編集]

男女個人に1名が出場、新体操個人に1名、新体操団体に出場している。

Judo pictogram.svg 柔道[編集]

男子

選手 Event 予選 Round of 32 Round of 16 準々決勝 準決勝 敗者復活戦1回戦 敗者復活戦2回戦 銅メダル決定戦 決勝
Opposition
Result
Opposition
Result
Opposition
Result
Opposition
Result
Opposition
Result
Opposition
Result
Opposition
Result
Opposition
Result
Opposition
Result
Lavrentios Alexanidis 60kg級 オーストラリア D'Aquino (AUS)
W 1000-0000
オランダ フーケス (NED)
L 0000-0001
Did not advance カナダ ウィル (CAN)
L 0010-1001
Did not advance
イリアス・イリアディス 90kg級 オランダ ハイジンハ (NED)
L 0001-1010
Did not advance
タリエル・ジンティリディス 66kg級 アメリカ合衆国 タカタ (USA)
L 0000-0010
Did not advance


Rowing pictogram.svg ボート競技[編集]

男子はシングルスカルと軽量級ダブルスカル、女子は軽量級ダブルスカルに出場した。男子軽量級ダブルスカルで銀メダルを獲得している。

Sailing pictogram.svg セーリング[編集]

男子で3種目、女子で3種目に出場、オープンで2種目に出場、女子のイングリング級で銅メダルを獲得した。

Shooting pictogram.svg 射撃[編集]

男子スキートに1名が出場した。

Swimming pictogram.svg 競泳[編集]

男子は個人で9名が延べ15種目、800mリレーに出場、女子は7名が延べ11種目に出場した。

Synchronized swimming pictogram.svg シンクロナイズドスイミング[編集]

デュエットで1組が出場した。

Table tennis pictogram.svg 卓球[編集]

男子

Athlete Event 予選 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 準々決勝 準決勝 決勝
Opposition
Result
Opposition
Result
Opposition
Result
Opposition
Result
Opposition
Result
Opposition
Result
Opposition
Result
Opposition
Result
パナギオティス・ギオニス シングルス ブラジル グスタボ・ツボイ (BRA)
W 4-0
香港 高礼澤 (HKG)
L 3-4
Did not advance
カリニコス・クレアンガ シングルス 日本 水谷隼 (JPN)
W 4-1
中国 馬琳 (CHN)
L 0-4
Did not advance
Men's team
選手 Event グループリーグ 準決勝 決勝 Bronze playoff 1 Bronze playoff 2 銅メダル決定戦
Opposition
Result
Rank Opposition
Result
Opposition
Result
Opposition
Result
Opposition
Result
Opposition
Result
ギリシャ ギリシャ
パナギオティス・ギオニス
カリニコス・クレアンガ
Ntaniel Tsiokas
団体 中国 中国
L 0-3
オーストリア オーストリア
L 0-3
オーストラリア オーストラリア
W 3-0
3 Did not advance


Taekwondo pictogram.svg テコンドー[編集]

男子は、80kg級にアレクサンドロス・ニコライディスが銀メダル。

女子は、67kg級と67kg超級にそれぞれ1名が出場した。

Tennis pictogram.svg テニス[編集]


Triathlon pictogram.svg トライアスロン[編集]

女子1名が出場した。

Volleyball (beach) pictogram.svg ビーチバレー[編集]

女子2組が出場した。

Water polo pictogram.svg 水球[編集]

  • 男子 - 7位
  • 女子 - 8位

Weightlifting pictogram.svg ウエイトリフティング[編集]

男子94kg級に2人、105kg級に1名、女子75kg超級に1名が出場した。

Wrestling pictogram.svg レスリング[編集]

男子フリースタイル74kg級、グレコローマン120kg級、96kg級の3階級に選手が出場した。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]