クリソピギ・デベツィ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クリソピギ・デベツィ Portal:陸上競技
Piyi Devetzi worldcup2006.jpg
IAAF陸上ワールドカップにおけるデベツィ(2006年)
選手情報
フルネーム クリソピギ・デベツィ
国籍 ギリシャの旗 ギリシャ
種目 走幅跳三段跳
生年月日 1976年1月2日(38歳)
生誕地 エヴロス県アレクサンドルポリ
身長 170cm
体重 57kg
自己ベスト 走幅跳 : 6m83 (2006年)
三段跳 : 15m32 (2004年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

クリソピギ・デベツィギリシア語: Χρυσοπηγή Δεβετζή[1], 1976年1月2日 - )は、ギリシャの女子陸上競技選手。2004年アテネオリンピックで銀メダル、2008年北京オリンピックで銅メダルを獲得した選手である。ギリシャ北東部の東マケドニア・トラキア地方エヴロス県アレクサンドルポリ出身。

経歴[編集]

デベツィは、三段跳を中心とした跳躍競技を得意とする選手である。2001年に三段跳で自身初めての14mに到達すると、2002年のヨーロッパ選手権では7位。2003年の世界選手権では8位と決勝に進出を果たす。

2004年の自国開催のアテネオリンピックの年、デベツィは一気にその才能を開花させた。シーズンはじめの世界室内選手権では、14m73で、ロシアタチアナ・レベデワスーダンヤミレ・アルダマに次いで銅メダル。オリンピックでは予選で15m32のギリシャ新記録で全体のトップで決勝進出[2]。決勝でも、15m25でカメルーンフランソワーズ・ムバンゴに敗れたものの、レベデワを抑え、銀メダルを獲得した。

デベツィは、2006年のヨーロッパ選手権でも、15m05で、レベデワに次いで銀メダルを獲得。この大会では走幅跳にも出場し、10位となっている。さらに、翌2007年の大阪世界選手権でも15m04で銅メダルを獲得した。

2008年北京オリンピックでは、2回目に15m23を出し3位となり、前回アテネで金メダルを獲得したムバンゴ、前回銅メダルのレベデワに次いで銅メダルを獲得。2大会連続表彰台に立った。

自己ベスト[編集]

  • 走幅跳(屋外) - 6m83 (2006年6月10日)
  • 走幅跳(室内) - 6m85 (2008年2月9日)
  • 三段跳(屋外) - 15m32 (2004年8月21日)
  • 三段跳(室内) - 15m00 (2008年3月8日)

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
2002 ヨーロッパ選手権 ミュンヘン(ドイツ) 三段跳 7位 14m15
2003 世界選手権 パリ(フランス) 三段跳 8位 14m34
2004 世界室内選手権 ブダペスト(ハンガリー) 三段跳 3位 14m73
2004 オリンピック アテネ(ギリシャ) 三段跳 2位 15m25
2005 世界選手権 ヘルシンキ(フィンランド) 三段跳 5位 14m64
2005 ワールドアスレチックファイナル モンテカルロ(モナコ) 三段跳 1位 14m89
2006 ヨーロッパ選手権 イェーテボリ(スウェーデン) 三段跳 2位 15m05
2006 ワールドアスレチックファイナル シュトゥットガルト(ドイツ) 三段跳 2位 14m67
2006 ワールドカップ アテネ(ギリシャ) 走幅跳 3位 6m64
2006 ワールドカップ アテネ(ギリシャ) 三段跳 2位 15m04
2007 世界選手権 大阪(日本) 三段跳 3位 15m04
2007 ワールドアスレチックファイナル シュトゥットガルト(ドイツ) 三段跳 2位 14m75
2008 世界室内選手権 バレンシア(スペイン) 三段跳 2位 15m00
2008 オリンピック 北京(中国) 走幅跳 14位(q) 6m57
2008 オリンピック 北京(中国) 三段跳 3位 15m23
  • qは予選

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]