借金時計

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2009年9月15日、アメリカ合衆国の借金時計は11.8兆アメリカドルの国債を表した。

借金時計(しゃっきんどけい、英語:Debt clock)は、1989年アメリカ合衆国ニューヨークマンハッタンに設置された時計である[1]

概要[編集]

国や地方にどのぐらいの借金国債地方債など)の残高があるのか、時間当たりで平均して借金がどのように変わっているのかを表すもの。国民に国や市の財政運用を知ってもらい関心を持ってまらえるように、役員の人には緊張感を持って国市政を行ってもらうために設置された[2]

ベルリンにおけるドイツの借金時計

注脚[編集]

  1. ^ アメリカの借金時計
  2. ^ 借金時計とは

リンク[編集]

座標: 北緯40度45分23秒 西経73度59分02秒 / 北緯40.7563294度 西経73.9839211度 / 40.7563294; -73.9839211