俺たちチアリーダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
俺たちチアリーダー
監督 ウィル・グラッグ
脚本 フリーダム・ジョーンズ
製作 マシュー・グロス
ピーター・ジェイセン
チャールズ・ウェインストック
製作総指揮 ウィル・グラッグ
出演者 ニコラス・ダゴスト
エリック・クリスチャン・オルセン
サラ・ローマー
モリー・シムズ
ダニール・ハリス
音楽 リチャード・ギブス
撮影 トーマス・アッカーマン
編集 トレイシー・ワドモア=スミス
公開 2009年
上映時間 91分
製作国 アメリカ
言語 英語
テンプレートを表示

俺たちチアリーダーFired Up!)は2009年製作上映されたアメリカ映画

ストーリー[編集]

ハイスクールに通うショーンとニックはアメフトチームのスター選手である。スター選手であるから常に女の子に不自由はしていない。夏合宿が近づいてきた時、コーチに暑い所で地獄の練習があるなどと聞き、サボりたいと感じてくる。そこでパーティに参加している時、チアリーダーの合宿があると知る。元々女好きのショーンとニックは参加したいと考え、コーチの罵倒もかいくぐって念願の参加を果たす。 順調に女の子に囲まれ楽しい時を過ごす、ショーンとニックであったが、ショーンがリーダーのカーリーに本気で恋をしてしまう。カーリーの彼氏ともややこしいことになったり、合宿が3週間でありながら2週間で帰ることがばれ、チームから信頼を無くしたりしながらカーリーの熱い気持ちが通じて最後に成就する。 一方でニックは監督の奥さんを、なんとか落としたいという気持ちを持ちながら、たくさんの女の子とワンナイトラブを過ごしていく。ショーンがカーリーに本気で恋をしたと聞いた時も、「俺たちの目標ではないだろう」と否定的になる。しかし親友であるが故にショーンに協力し、最終的にニックも奥さんと結ばれる瞬間までいくのである。奥さんの旦那が邪魔をし、ショーンが裸で踊らされ、最後の結末になる。 その他にもホモネタ、下ネタが多く笑える内容になっている。


キャスト[編集]

ニコラス・ダゴスト
エリック・クリスチャン・オルセン
サラ・ローマー
モリー・シムズ
ダニール・ハリス ]]
アディール・カリアン
アナリン・マコード
フィリップ・ベイカー・ホール
ジョン・マイケル・ヒギンズ
マシ・オカ
ヘイリー・マリー・ノーマン
マイケル・ブレイクロック
デヴィッド・ウォルトン
ニコール・トゥビオラ



出典[編集]

ソニーピクチャーズから発売されており、製作の舞台裏、NGシーン、インタビュー映像、予告編集が本編以外に掲載されている。