中央イタリア方言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中部イタリア方言
Dialetti italiani mediani
romanesco
話される国 イタリアの旗 イタリア
地域 ラツィオ州ウンブリア州マルケ州中部、トスカーナ州最南部、アブルッツォ州のごく一部
母語話者数 500万人
言語系統
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3
Linguist List ita-cen
Dialetti italiani centrali.jpg
テンプレートを表示

中部イタリア方言イタリア語: Dialetti italiani mediani、romanesco)は、中部イタリアに分布するイタリア語の方言。

概要[編集]

イタリア語の方言図。薄桃の部分が中部イタリア方言で、水色がトスカーナ方言。

イタリア語トスカーナ地方で話されていたラテン語の方言(トスカーナ方言)に、南部の諸言語(ナポリ語シチリア語)などの語彙を加えたもので、言わば「標準トスカーナ語」という立場にある。そしてトスカーナ以外の中部イタリアで話されるラテン語の諸方言はトスカーナの言葉と極めて近似しており、相互の意思疎通も容易に可能である。従ってそれらは「イタリア語(標準トスカーナ語)の方言」と考えられる。

呼称[編集]

通常、「中部イタリア方言」ないし「中部イタリア諸方言」と呼ばれるが、その一種であるローマ方言romanesco)がトスカーナ方言と並んで文化的に高い地位を持つ事から、romanescoを中部イタリア諸方言の総称として用いる事もある。

含まれる方言[編集]

  • 中部マルケ方言
  • ウンブリア方言
  • 北部ラティウム方言
  • 南部ラティウム方言
  • ローマ方言
  • アブルッツォ北西部方言
  • 南部トスカーナ方言

関連項目[編集]

外部リンク[編集]