ヴァージニア・ハミルトン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴァージニア・ハミルトン
Virginia Hamilton
誕生 1936年3月12日
アメリカ合衆国の旗アメリカ合衆国オハイオ州、イエロースプリングズ
死没 2002年2月19日(満65歳没)
職業 児童文学作家
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 en:Arnold Adoff
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

ヴァージニア・ハミルトンVirginia Esther Hamilton1936年3月12日 - 2002年2月19日)は、アメリカ児童文学作家

1936年、アメリカオハイオ州イエロースプリングズ(en:Yellow Springs, Ohio)生まれ。

オハイオ州立大学社会学を学んだ。

1972年、1975年にニューベリー賞、1975年に全米図書賞、1992年に国際アンデルセン賞を受賞した。

受賞歴[編集]

  • ニューベリー賞
    • 1972年 (The Planet of Junior Brown(『ジュニア・ブラウンの惑星』)に対して)
    • 1975年 (M. C. Higgins the Great(『偉大なるM・C』)に対して)
  • 全米図書賞児童文学部門 1975年 (M. C. Higgins the Greatに対して)
  • 国際アンデルセン賞 1992年


主な作品[編集]

  • Zeely (1967)
  • en:The House of Dies Drear (1968, Dies Drear Chronicles第1部)
  • The Time-Ago Tales of Jadhu (1969)
  • The Planet of Junior Brown(『ジュニア・ブラウンの惑星』) (1971)
  • en:M.C. Higgins, the Great(『偉大なるM・C』) (1974)
  • Arilla Sun Down(『わたしはアリラ』) (1976)
  • Justice And Her Brothers (1978)
  • Sweet Whispers, Brother Rush (1982)
  • Willie Bea and the Time the Martians Landed (1983)
  • The People Could Fly(『人間だって空を飛べる ― アメリカ黒人民話集』) (1985)
  • A White Romance (1987)
  • The Mystery of Drear House (1987, Dies Drear Chronicles第2部)
  • In the Beginning: Creation Stories from Around the World (1988)
  • Anthony Burns: The Defeat and Triumph of a Fugitive Slave (1988)
  • Cousins(『キャミーの八月』) (1990)
  • Drylongso (1992)
  • Plain City (1993)
  • Her Stories: African American Folktales, Fairy Tales, and True Tales (1995)
  • Second Cousins (1998)
  • Bluish(『ブルーイッシュ』) (1999)
  • The Girl Who Spun Gold (2000)
  • Time Pieces: The Book of Times (2001)
  • Bruh Rabbit and the Tar Baby Girl (2003)
  • Wee Winnie Witch’s Skinny: An Original African American Scare Tale (2004)

日本語訳された作品[編集]

  • 『わたしは女王を見たのか』岩波少年少女の本、シミヨン・シミン絵、鶴見俊輔訳、岩波書店、1979年
  • 『わたしはアリラ』あたらしい文学、掛川恭子訳、岩波書店、1985年
  • 『ジュニア・ブラウンの惑星』世界児童文学の名作C、掛川恭子訳、岩波書店、1988年
  • 『人間だって空を飛べる ― アメリカ黒人民話集』世界傑作童話シリーズ、レオとダイアナ・ディロン絵、金関寿夫訳、福音館書店、1989年
  • 『偉大なるM・C』橋本福夫訳、岩波書店、1991年
  • 『キャミーの八月』世界の子どもライブラリー、掛川恭子訳、磯見美知子絵、講談社、1994年
  • 『プリティ・パールのふしぎな冒険』世界の青春ノベルズ、荒このみ訳、岩波書店、1996年
  • 『雪あらしの町』世界の青春ノベルズ、掛川恭子訳、岩波書店、1996年
  • 『ブルーイッシュ』片岡しのぶ訳、あすなろ書房、2002年