ヴァイ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴァイ語
話される国 リベリアの旗 リベリア
シエラレオネの旗 シエラレオネ
母語話者数 119,500人[1]
言語系統
ニジェール・コンゴ語族 (?)
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-2 vai
ISO 639-3 vai
テンプレートを表示

ヴァイ語(Vai)はマンデ語派に属する言語である。話者はリベリアにおおよそ104,000人、シエラレオネに15,500人いる。[1]. ヴァイ語はサブサハラの言語の中でラテン文字をベースとしない文字体系が使われている数少ない言語の一つとして注目に値する。このヴァイ文字は、1883年あたりにMɔmɔlu Duwalu Bukɛlɛよって発明された音節文字である。しかしながらその日付として1815年の初めと主張されている。ヴァイ文字の存在は1834年にアメリカン・ボードMissionary Heraldでアメリカ人宣教師によって報告された。 [2] また、英国聖公会宣教協会のシエラレオネ代理人であるSigismund Wilhelm Koelle牧師によっても独自に報告されている。 [3]

ヴァイ語の新約聖書(2003年献呈)を印刷するためにヴァイ文字が使われた。

音韻論[編集]

ヴァイ語は声調言語で、12の母音と31の子音を持つ。

母音[編集]

  口音 鼻音化された口音
前舌母音 後舌母音 前舌母音 後舌母音
狭母音 [i] [u] [ĩ] [ũ]
半狭母音 [e] [o] [ɛ̃] [ɔ̃]
半広母音 [ɛ] [ɔ]
広母音 [a] [ã]

子音[編集]

唇音(Labial) 歯茎音 後部歯茎音
/硬口蓋音
軟口蓋音 両唇軟口蓋音 声門音
破裂音
破擦音
無声音 [p] [t] [t͡ʃ] [k] [k͡p]
有声音 [b] [d] [d͡ʒ] [ɡ] [ɡ͡b]
前鼻音化 [ɲd͡ʒ] [ŋɡ] [ŋ͡mɡ͡b]
入破音 [ɓ] [ɗ]
前鼻音化入破音 [mɓ] [nɗ]
摩擦音 無声音 [f] [s] ([ʃ]) [h]
有声音 [v] [z]
鼻音 [m] [n] [ɲ] [ŋ]
接近音 [l] [j] [w]
ふるえ音 ([r])

[r][ʃ]は、最近の借用語でのみ。

脚注[編集]

外部リンク[編集]