ローマ司教区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ローマ司教区(ローマしきょうく、イタリア語: Diocesi di Romaラテン語: Dioecesis Urbis seu Romana)は、ローマ教皇司教として管轄するローマ教区。ラツィオ地方管区に属する。1世紀に創設され、現在、25の小教区からなっており、普段は補佐司教が代理で司牧している。この教区の近辺には7つの教区がある。教皇は、これらの教区を1つの教会管区として裁治権を持つ、ローマ管区大司教でもある。サン・ジョバンニ・イン・ラテラノ大聖堂に司教座が置かれている。