ローマスAC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ローマスAC
原語表記 Lomas Athletic Club
創設年 1891年
解散年 1909年
所属リーグ アルゼンチン・アマチュアサッカーリーグ
ホームタウン ブエノスアイレス州,
ローマス・デ・サモーラ・パルティード ,
ローマス・デ・サモーラ
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

ローマスAC(スペイン語: Lomas Athletic Club)は、アルゼンチンブエノスアイレス州ローマス・デ・サモーラに本拠地を置くスポーツクラブ。1891年に設立された、アルゼンチンに現存するもっとも古いスポーツクラブのひとつである。ブエノスアイレス南部郊外のローマス・デ・サモーラにある。

サッカーチームはアルゼンチンサッカー黎明期のもっとも偉大なチームのひとつとされており、1893年から1898年の間にアマチュアサッカーリーグで6回優勝した[1]。1899年にはラプラタ川ラグビー選手権(現在のアルゼンチンラグビーユニオン英語版)の設立メンバーのひとつとなった[2]。現在はローンボウルズフィールドホッケーゴルフラグビーユニオンテニスの各競技チームを所有している[3]

歴史[編集]

設立[編集]

イングランド人のアルゼンチン移民が行なわれたのは、19世紀にアルゼンチンがスペインから独立してからである。他の民族のアルゼンチン移民とは異なり、イングランド人移民は貧困や迫害によって母国を離れたわけではなく、実業家や大土地所有者としてアルゼンチンにやってきた。イングランド人は定住地に到着するとクラブを設立することがあり、1891年3月15日にはブエノスアイレスの南部郊外にあるローマス・デ・サモーラにローマス・アカデミーAC(ローマス・アカデミー・アスレティック・クラブ)が設立された。設立メンバーはジョン・カウズ、トーマス・ドッズ(初代会長)、ジェイムズ・ギブソンである。同年8月にはキルメスとの間で初めてラグビーの試合が行なわれ、ゴールキックで2点を挙げたローマスACが勝利した。ローマス・アカデミーACはローマス・アカデミー・スクールの校長であるR・L・グッドフェロウとW・W・ヘイワードによって支援され、2年後にはローマスAC(ローマス・アスレティック・クラブ)に名称変更した。当初行っていたスポーツはクリケットラグビーユニオンサッカーゴルフテニスであり、ヘイワードは生徒にサッカーを教えた。ローマスACは2つのグラウンドを持っており、そのうちのひとつはクリケットとテニスのために使用し、もうひとつはラグビーが独占的に使用した。1892年には鉄道駅から2ブロック離れた場所にグラウンドが移転し、1897年にはアレナレスとアルベルティの土地を取得して移転した。現在でもこの土地に所在している[4][5]

サッカーチーム(1893-1909)[編集]

1893年のアマチュアリーグで優勝したサッカーチーム

1880年代にはスコットランド人のアレクサンダー・ワトソン・ハットン英語版博士がアルゼンチンに到着し、ブエノスアイレス英語学校を設立して生徒にサッカーを教えた。ハットン博士は「アルゼンチンサッカーの父」と呼ばれており、この英語学校のチームが後にアラムナイACとなった。1893年2月21日、ハットン博士を会長としてアルゼンチンサッカー協会(AFA)が設立され、アルゼンチンサッカー界初の公式大会であるアルゼンチンサッカー協会リーグが発足した。ローマスACは同年の第1回大会で優勝し、1894年シーズン、1895年シーズン、1897年シーズン、1898年シーズンでも優勝した。この間の5シーズンで60試合を戦って46勝を挙げた[6]。1895年、ローマスACはファーストチームとは別に、ローマス・アカデミーという名称の別チームをアルゼンチンサッカー協会リーグに登録し、1895年シーズンにはファーストチームに次ぐ2位となった。1896年シーズンにはローマス・アカデミーが優勝、ローマスACのファーストチームが2位となり[1][7]、結果的に1893年シーズンから6シーズン続けてローマスACに関わるチームが優勝した。ローマス・アカデミーが出場した公式大会は1895年シーズンと1896年シーズンのみであり、記録は残っていないが、1896年シーズンの優勝後すぐに解散したとされている[8]

サッカーチームはわずか17シーズンの歴史で5回優勝し、2013年時点でもリーグ優勝回数では第9位にランクインしている[9]。通常、1896年にローマス・アカデミーが獲得したタイトルはローマスACの優勝回数にカウントされない。1909年のアルゼンチンサッカー協会リーグでは18試合でわずか1勝(勝ち点8)しか挙げられず、最下位でセグンダ・ディビシオン(2部)に降格した。CAサン・イシドロ英語版には1-7で、アラムナイACには1-8で大敗している[10]。サッカーチームが最後に出場した大会はコパ・デ・コンペテンシア・ジョッキー・クラブ英語版であり、1909年7月9日のエストゥディアンテス (BA)英語版戦(0-18)後に解散した[11]。この18点差での敗北は、アマチュアリーグ時代・プロリーグ時代を通じて、最大得点差試合として今日の記録にも残っている[9][12]

ラグビーチーム(1899-)[編集]

1899年には、ブエノスアイレスFC、ベルグラーノAC、ロサリオACとともに、ローマスACはラプラタ川ラグビー選手権の設立メンバーとなり[2]、第1回大会となった1899年シーズンに優勝している[13]。1890年代にはサッカーチームが栄華を誇ったが、1909年にはラグビーチームがローマスACの顔となった。1913年、ラグビーチームは2度目(そして最後)のリーグ優勝を果たした。

1949年のラグビー・ユースチーム

その他の競技チーム[編集]

1930年代以降はフィールドホッケーチームがローマスACの顔であり、ラグビーチームは2番手に甘んじた。フィールドホッケーチームはプリメーラ・ディビシオンで17回優勝し、最新の優勝は2006年である[14]。ローマスACは各競技協会の設立メンバーとしても知られており、アルゼンチンゴルフ協会、アルゼンチンテニス協会、アルゼンチンラグビーユニオン英語版、アルゼンチンクリケット協会、アルゼンチンアマチュアホッケー協会の設立に携わった。

クリケット競技[編集]

1912年、クラブ所有のクリケットグラウンドでファースト=クラス・クリケットの試合が行なわれ、クリケットアルゼンチン代表が遠征中のメリルボーン・クリケット・クラブ(イングランド)に2ウィケットで勝利した[15]。このグラウンドで行なわれたファースト=クラス・クリケットの試合はこの1試合のみである[16]。このグラウンドは現在も使用されているが、20世紀中にはアメリカ州選手権・南米選手権それぞれの試合が行なわれた[17]

ユニフォーム[編集]

[18]

サッカー 1891-1897
サッカー 1893
サッカー 1897-1909
ラグビーユニオン
フィールドホッケー

タイトル[編集]

1948-49シーズンに優勝したクリケットチーム

クリケット[編集]

  • プリメーラ・ディビシオン : 21回
1897-98, 1899-00, 1901-02, 1917-18, 1922-23, 1947-48, 1948-49, 1951-52, 1962-63, 1964-65, 1972-73, 1977-78, 1978-79, 1979-80, 1990-91, 1994-95, 2000-01, 2002-03, 2003-04[19] 2009-10,[20], 2012-13 [21]

サッカー[編集]

1893, 1894, 1895, 1897, 1898

フィールドホッケー女子[編集]

  • メトロポリターノ・プリメーラ・ディビシオン : 17回
1938, 1977, 1979, 1983, 1984, 1985, 1986, 1989, 1991, 1992, 1993, 1996, 1997, 2001, 2003, 2005, 2006

ラグビーユニオン[編集]

1899, 1913

脚注[編集]

  1. ^ a b Lomas marcó el rumbo Clarín、2001年7月15日
  2. ^ a b Hechos históricos de la Unión UAR
  3. ^ DeportesローマスAC公式サイト
  4. ^ Institucional: Breve historia de la fundaciónローマスAC公式サイト
  5. ^ Lomas Athletic: 100 años de golf Revista Metro
  6. ^ Torneos Amateur de Fútbol Solofutbol.net
  7. ^ Argentina 1896 RSSSF
  8. ^ Lomas Academy desplazó al Lomas Athletic Historia con Fútbol
  9. ^ a b Lomas fútbol: era amateur 1891-1934
  10. ^ Argentina 1909 RSSSF
  11. ^ Copa de Competencia Jockey Club RSSSF
  12. ^ Historia del fútbol amateur en la Argentina, Jorge Iwanczuk - Buenos Aires, 1992
  13. ^ Buenos Aires Cricket & Rugby Club Historia del club
  14. ^ Ganadores campeonatos de Primera División HSRA
  15. ^ Argentina v Marylebone Cricket Club, 1912”. CricketArchive. 2011年10月22日閲覧。
  16. ^ First-Class Matches played on Hurlingham Club Ground, Buenos Aires”. CricketArchive. 2011年10月22日閲覧。
  17. ^ Other matches played on Lomas Athletic, Buenos Aires”. CricketArchive. 2011年10月22日閲覧。
  18. ^ Historia de Fútbol de AFA: Orígenes 1891/1899, by Carlos Yametti. Published by Edición del Autor (2011) - ISBN 978-987-05-9773-5
  19. ^ "200 Aniversario de Cricket en Argentina - Año 2006" (archive)
  20. ^ "Todos los campeones de cricket" 1897-2010
  21. ^ "Lomas se consagro campeon de la primera division", 24 April 2013

外部リンク[編集]